いろいろなことについて考えています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
わたし怒っています
何に対して怒っているのかというと、いわゆる護憲派の方々の護憲派にあらずんば人にあらずという態度です。
お玉さんのブログのコメント欄・・・
このエントリに対する静流さんへコメントに対するお玉さんのレスがそう。

1. Posted by 静流 2007年05月15日 09:00
>憲法は・・・・・私たち国民のものなのです。

そうです。だから一刻も早く国民投票法を成立させねばならなかったのです(詳細は下記リンク参照ください)。

60年間放置していた立法府には常に怒りを感じていました。まるで憲法は護憲派のためだけにあるとでも言いたげな世評にウンザリしていましたが、ようやく「憲法は護憲派と改憲派の両方のためにある」状態になりました。

草の根の一市民として感激です。

で、それにたいするお玉さんのレスがこれ。

>1
>草の根の一市民として感激です

ごめん、笑ってしまいました。

ここ、なんで笑うところなんでしょ?
静流さんが、草の根の一市民ではないとでも?
いつから、草の根の一市民かどうかを、お玉さんが決めることができるようになったというのでしょう。
あなおそろしや。
わたしのような反動右翼もきっと草の根の一市民として認定されないのでせう。
つか、>1、って何?
お玉さんに草の根の一市民と認められない方は、名前すら呼ばれないというのでしょうか?
嗚呼、わたしはどうやったら、草の根の一市民としてお玉さんに認定していただけるのでしょう。
そうだ、護憲派としてケンポウキュウジョウキョウに入信すればよいのですね。
そしたら、わたしも草の根の一市民として認めていただけるのかな?
そして、お題目のようにケンポウキュウジョウを毎朝千回唱えれば世界平和が訪れるのですね・・・嗚呼すばらしきかなケンポウキュウジョウの教え。
これさえあれば、夫婦円満、家内安全、安産祈願、商売繁盛もきっと叶うんですね。
護憲派になって草の根の一市民として、ケンポウライフをレッツエンジョイ♪って、んなあほな。
なんで、ああいう考え方というか独善的な捉え方しかできないんでしょ?
まぁ、こうやって、わたしはお玉さんを批判したことによりお玉さん認定の草の根の一市民ではおそらくなくなるわけでしょうが(つかもともと認められてないですね^^;)、なんだろ?ああいうやり方で多くの人に護憲ってのを広げられるのか、わたしは果たして疑問です。

あと、マガジン9条の今回のトップページもそう。
なにやらごくごく一部の改憲派が国民投票法の成立を熱狂的に喜んでいるように書いていますけど、それは違うでしょ。
多くの改憲派は、国民投票法が制定されて、ようやく現行憲法の不完全な点がひとつ減ったって思っています。
つまり、国民投票法の制定=改憲っとは思っていないんです。
改憲できるかどうかを決める手段がようやくできました・・・ってな具合に受け止めている方々がほとんどではないでしょうか?
むしろ国民投票法の成立に対して熱を帯びているのは、いわゆる護憲派の方々ではないですか。
その間の過程をすっとばして、国民投票法の成立、即、戦争だと。
熱狂的に改憲を批判しているのは、いったい誰なのでしょうか。

最近、思うところがあって、こういう批判的なエントリはやめようと思っていましたが、あまりにもひどいのでエントリしてみました。
このブログに訪れている、一日100少々のユニークアクセスの方々におかれましては、他者を草の根の一市民or notってな具合に、差別することのなきよう、よろしくおねがいいたします。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

to 某改憲派さん
はじめましてです、よろしくおねがいいたします^^
最近、お玉さんはランキング上げに躍起になっていて、そのための道具として改憲派の方々を呼び込んでいるようですけれど、相変わらず、ですよね(笑)
護憲派だから攻撃的になってはいけない・・・っとは言いませんが、平和を愛している~っとかおっしゃられているわりには、改憲派を前にすると少々平和的ではない行動をとられているあたりがなかなか矛盾しているなと感じる今日この頃です(笑)

昨日の朝生は見てないのですが、そんな感じだったんですか。
さもありなん・・・ですね。
わたしが以前に会合に出て反論したことのある、新しい歴史教科書に反対する会合でもそんな感じでしたわ。
質問に対して、うやむやにされてその後は一切受け付けないってね。
ヒダリの方ってそういう人が多いんですかね。

今後ともよろしくおねがいいたしますです~、こちらこそ^^
あいおう | URL | 2007/05/26/Sat 23:53 [EDIT]
はじめまして、こんにちは。
俺もお玉さんのところをROMしてる者ですが、あのコメントには驚きました。つい本音が出たのではないでしょうか?お玉さんをはじめブログ常連の護憲派の方々は、勉強せずにコメントするな!前のレスを見ろ!と少々攻撃的ですから。一市民をあの人達なりに区別しているんだと思います。話し合いをと叫びながら議論する人を選別してるのではないでしょうか?

昨日の朝生を見ても、護憲派への質問や問いかけを逆質問で返答する、大声で言って結論を出さずに質問を打ち消す、笑って馬鹿にする。。。まさにお玉さんのブログで展開されてる改憲派との議論と同じでしょう。こんな方々の言う仮想敵国(北朝鮮、中国)と、彼らが提唱するまともな対話による外交なんて出来ないと感じます。

長々とすみません。静流さんと同じ気持ちでしたので。
またこちらにも時々コメントさせて頂きます。
(仮)某改憲派 | URL | 2007/05/26/Sat 15:39 [EDIT]
to j.seagullさん
>護憲派の全てがこう言う人達ではないと思うけど、もっと説得力のある護憲派の意見を聞いてみたいです。自分の思考の再点検のためにも・・・。
そうなんですよね~。
わたしはマガジン9条の今井一さんの意見ってのは、ものすごく理解できるんですよね、すべてにおいて賛同はできませんけれども(笑)
結構、影響を受けている部分ってありますしね、実際。
議論しあってこそ、よりよい結果が得られると思うのですが、相手を市民ではないと、断言しちゃっている時点で、なんともはや・・・って感じです。

to 蝦夷王さん
実際のところはどうなのかなぁ?ってのはありますが、安倍さんのことを"悪人"ってゆうてはりましたけど、それをゆったら、ソフトイメージで売っているお玉さん自身も悪人になってしまうというブーメランに気がつかないのかなぁって思いましたよ。
わたし?わたしは、悪人ですから、いいんです(笑)

to ちいくまさん
静流さんのところ、拝見いたしました~。
なんだろ、そのへん変わってないなぁって思いましたよ。
あいおう | URL | 2007/05/19/Sat 14:35 [EDIT]
そうですね
あいおうさんがブログを立ち上げられたきっかけも、お玉さんのところのやり取りで上から目線で議論されたことでしたものね。

今回のコメントのやり取りに関しての直接の感想は、当事者の静流さんの所にいたしましたのでコチラでは控えさせていただきます。
ちいくま | URL | 2007/05/17/Thu 08:43 [EDIT]
あの人
「自分は無知な市井人です」って振りをして自分に都合の悪い意見をスルーしたり、かなり腹黒いですからね。

敵軍の兵士に銃口突き付けられるまで自分の正しさを盲信し続けるんでしょうか。

第二次大戦で、ドイツ軍撤退で自由の身になったユダヤ人がソ連軍兵士に味方のつもりで近付いてあっさり虐殺された、って逸話を思い出してしまいました。
蝦夷王 | URL | 2007/05/16/Wed 22:01 [EDIT]
こんにちは。

>なんで、ああいう考え方というか独善的な捉え方しかできないんでしょ?

「戦争=殺人」であり、殺人は全人類にとって普遍の「悪」であるから、それを否定する自分達は「絶対善」・・・絶対善だから自分達に反対する意見は「異常」であり「悪」である・・・と考えているのかなぁって気がします。石原氏に投票する奴は「良識がない」という言い方もしていましたね。

だから、自分たちに反対する意見に耳を貸すことも、咀嚼して相手の意見を理解しようとすることも出来ないのだと思います。

護憲派の全てがこう言う人達ではないと思うけど、もっと説得力のある護憲派の意見を聞いてみたいです。自分の思考の再点検のためにも・・・。
j.seagull | URL | 2007/05/16/Wed 16:29 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

カルト教祖になった天木直人
9条ネットから参院選に出馬する天木直人が、完全にカルト宗教家になったようである。  [続きを読む]
★★反日ブログ監視所★★ 2007/05/30/Wed 05:48
© いろいろなことについて考えてみるブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。